肌にくすみがある

肌にくすみがあると、顔の印象が老けて見えてしまうため、メイクでくすみを解消したいと考えている場合には、化粧下地選びがとても大切です。
化粧下地には、肌表面を滑らかに整え、ファンデーションが肌にしっかりと密着させる効果、紫外線や外気、乾燥など外部環境の刺激から肌を保護する効果、毛穴から分泌される余分な皮脂を抑え、化粧崩れを防ぐ効果、肌のくすみを隠しして、肌色の調整をする効果などがありますが、肌に合う化粧下地をし、正しい使い方をしなければどれだけ良い効果のあるファンデーションを使用してもメイクが崩れやすかったり、きれいに仕上がりません。


特に、皮脂によってファンデーションが崩れてしまうと肌が濃く見えてくすんで見えてしまい、毛穴の開きが目立ってしまい、見た目がキレイではありません。
くすみカバー用の化粧下地もありますが、くすみカバー効果以外にも、皮脂を吸収する効果を持ったものを選ぶとよいでしょう。
また、毛穴のケアをしてくれるものや、保湿効果の高い商品もあり、それらを上手く使う事でくすまないメイクを完成させることができます。
ファンデーションだけではくすみをカバーできないので、くすまないメイクを目指すなら、下地選びを慎重にしましょう。


化粧下地を塗る前に、化粧水や乳液などのスキンケアをしますが、その際は顔を手で覆い、手のひらと顔の両方を温めてから塗り、塗りむらがないように塗るとメイクが崩れにくく、もちもよくなります。

正しい毛穴ケアで美肌を目指そう!
毛穴ケア研究室〜正しいケアで美肌を目指す!オススメ化粧品はコレ